著者プロフィール
著者 著者の処女作 著者と母
著者肖像 当社処女作 著者と母

本名:木村信行(きむら のぶゆき)
昭和28年に東京に生まれる。
青山学院大学理工学部物理学科を卒業後、システムエンジニアを経て、
昭和60年11月に日本歴史研究所を設立し、処女作 『ロマン的日本超古代史論』を含め多くの著書を出してその販売普及に努力
さらに 『歴史読本』『歴史と旅』『歴史研究』『東京新聞』などに何度か、入選または執筆依頼 論文を掲載。
以上、詳細を知りたい方は自叙伝:『日本歴史ロマン』をお読みください。

(写真は東京都江東区の俳人松尾芭蕉記念館にて)